サッカーバー「FooTNIC(フットニック)恵比寿店」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

渋谷区・恵比寿駅から徒歩1分の場所にあるサッカーバー「FooTNIC(フットニック)恵比寿店」は、サッカーライブ中継が気軽に楽しめるお店。ノーチャージで、ドリンク1杯から気ままに過ごすことができます。
恵比寿のほかにも、品川区・大崎にもお店がありますが、それぞれのお店で放映しているサッカー中継が異なるので、事前に放映スケジュールをホームページでチェックしてからお出かけしましょう。

■一人でも気軽に入れる

フットニックは英国パブスタイルのお店で、テーブルチャージなどが一切なく、カウンターで買ったドリンクを片手に適当な場所で気ままに飲めます。
席に特に決まりがないため、お客さん同士の交流ができやすい自由な雰囲気があるそう。一人で訪れるお客さんも非常に多いようで、近くにいる人とサッカーの話題を肴に杯を交わしたり、テーブルフットボールに興じたりなど、見知らぬ人同士で盛り上がることも多いそうです。

■席を事前確保できるプロミスシート
フットニックではプロミスシートというシステムがあります。これは事前に座席を予約することのできるシステムで、予約した時間にお店に行けば確実に席に座れます。
予約方法は試合日の前日までに直接お店を訪れて予約するか、または、インターネットから予約するか、いずれかの2択です。電話での予約はできないそうです。
料金は1人につき3000円で、1ドリンク、1フード付きです。料金は前払いになるのでご注意を。

■ビールが美味しい

世界のビール(ギネスを始めドラフトは8種類以上!)や英国パブフードはもちろんのこと、シェフ自慢の料理が楽しめます。またパブという空間のなか一人でただボーっとするのもたまにはいいものです。サッカーだけがフットニックではありません。

サッカーバー「BAR NOI」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

■特大スクリーンでサッカー放映
東京・渋谷にあるサッカーバー「Bar NOI(バーノイ)」は、店内の特大スクリーンで、日本代表戦のライブ放映や欧州サッカー、ワールドカップを中心とした過去の試合のセレクト放映などが常時楽しめるお店。放映スケジュールはお店のホームページに掲載されているので要チェックです。

■サッカーチャージは無し
「Bar NOI」では、サッカーチャージは無し。
サッカーバーでは通常、サッカー放映時には特別料金が設定されることが多いのですが、「Bar noiはどんな人気の試合でも特別な料金はいただいておりません!」とのこと。通常のテーブルチャージ(お一人様500円)とご飲食した分の料金のみでOKです。
これなら安心してサッカー観戦を楽しめますね。

■楽しいお酒にこだわり

「Bar NOI」では3つの“楽しいお酒”にこだわっているとのこと。

1.本格樽詰GUINNESS
専用のワインセラーに樽を入れ、樽内の温度を徹底管理。樽内のGUINNESSは常に最高の状態に保たれ、最高の状態のままグラスへ。

2.世界から取り寄せた100種類のハーブ・薬草酒
その日の気分により、数種のハーブ酒を組み合わせたCOCKTAILを提供。

3.オリジナルノンアルコールカクテル
お酒が苦手な方にも「楽しいお酒を愉しむ時間」を過ごしていただきたいとの思いから、20種類以上のオリジナルノンアルコールカクテルをご用意。

■感想
サッカーチャージが無いのはうれしいですね。美味しいお酒を飲みながら、楽しい時間が過ごしたいときにぴったりのサッカーバーではないでしょうか。

サッカーカフェ「Futbol&Cafe mf」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

東京・原宿にあるサッカーカフェ「Futbol&Cafe mf」は、日本代表戦があるときは、営業時間を変更してパブリックビューイングすることも多いスポーツカフェ。

カフェの中には、サッカーショップが入っていて、スタッフによって海外で買い付けられたウェアや、1点物の雑貨などを見ることができます。

サッカーファンとして、ぜひ一度行ってみたいお店ですね。