アミューズメントバー「JB’s BAR(ジェイビーズ バー) 」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

本日ご紹介するのは、東京・神田のサッカーバー「JB’s BAR(ジェイビーズ バー) 」です。

お店のコンセプトは「大人の放課後」。

大型モニターでスポーツ観戦ができるほか、ダーツやDJブースなどもあり、色々な楽しみ方ができそうです。

サッカーバー「Cheers Cafe 神田店」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

本日ご紹介するのは、東京・神田のサッカーバー「Cheers Cafe 神田店」です。

神田駅北口からすぐの場所にあるこちらのお店では、100インチ大型プロジェクターで、迫力あるサッカー観戦ができます。

他にも、カジノとダーツがあるので、色々な楽しみ方ができそうです。

遊べるスポーツカフェバー AKIBA No.1!!!

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

本日ご紹介するのは、東京・秋葉原のスポーツカフェバー「AKIBA No.1」です。

こちらのお店は、サッカーやモータースポーツを放映している萌え系のカフェバーです。

16時〜22時のガールズタイムでは、可愛い女の子と一緒にスポーツ観戦ができます。

秋葉原駅 電気街口より徒歩5分の場所にあります。

■ガールズタイムとバータイム
お店の営業は、ガールズタイムとバータイムに分かれています。可愛い女の子とスポーツ観戦がしたい場合は、ガールズタイムにお店に行きましょう。

・ガールズタイム

<営業時間>
16時〜22時 年中無休

<チャージ料金>
1H / 500YEN
※1Hごとに最低1オーダー

・バータイム

<営業時間>
平日 22時〜翌1時
金・土・日・祝前 22時〜翌5時

<チャージ料金>
無料
※1Hごとに最低1オーダー

サッカーバー「S.T.O.」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

本日ご紹介するのは、東京・世田谷区のサッカーバー「LOADED(ローデッド)」です。

明大前駅から徒歩2分にあるこちらのお店は、海外サッカーを中心にスポーツを随時放映しています。

お酒の種類も豊富で、地下のお店なので隠れ家にも最適です。

サッカー&ミュージックバー「LOADED(ローデット)」

本日ご紹介するのは、東京・世田谷区のサッカーバー「LOADED(ローデッド)」です。

下北沢駅から徒歩4分にあるこちらのお店は、お酒を飲みつつ、音楽とサッカーを楽しめるお店です。

サッカーは、Jリーグ、日本代表、チャンピオンズリーグ、プレミアリーグ、セリエAの試合を生放送で流してるそうです。

サッカーの放映スケジュールは、お店のホームページで確認できますので、お店に行く前に確認しておくといいと思います。

●朝5時まで営業
朝5時まで営業しているそうですので、終電を逃しても安心です。

試合をみんなと楽しみたいときは、ぜひ遊びに行ってはいかがでしょうか。

スポーツバー「Bar27」

null

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介! 本日ご紹介するのは、東京・新宿の四谷三丁目駅から徒歩30秒のスポーツバー「Bar27」です。 こちらのお店では、TVモニターが2台設置されており、サッカーや野球をはじめとした各種スポーツを毎日楽しむことができます。 どんなスポーツが放送されているかは、お電話で問い合わせるか、「Bar27公式ブログ」でご確認ください。

■カクテルが200種類と充実

Bar27のオススメは、200種類以上の豊富なカクテルとパスタ。プレミア焼酎や日本酒なども多数取り揃えているとのこと! なお、23時がラストオーダーで、月曜日が定休日です。 パーティや貸し切りなどにも対応してくれるそうなので、フットサルの打ち上げなどに利用してみてはいかがでしょうか。

サッカーバー「the 7th chord ”LINE”(セブンスコードライン)」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

新宿・高田馬場にある「the 7th chord ”LINE”(セブンスコードライン)」は、大型スクリーンでサッカーが観戦できるお店。
特に、鹿島アントラーズを応援しているそうで、アントラーズ戦は全試合放送しているとのこと。それ以外は、お客のリクエストに応えて、放映内容を決めているそう。

■良心的な価格
ノーチャージで、全ドリンク500円という、良心的な価格なので気軽に入れそう。朝5時まで営業しているのもうれしい。

サッカー専門スポーツバー「フィオーリ」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

東京・新宿にある「フィオーリ」は、サッカー専門スポーツバー。
サッカー専門というだけあり、店内の4台のモニターでは、サッカーだけが放送されています。 放送内容は、お客の要望に合わせて様々な試合を放送してくれるそう。サッカーファンにとって実にうれしいお店。
お店の営業時間は、試合の時間によって変わるので、事前にお店のホームページでチェックしてから行きましょう。

■料金システム

ワールドカップやチャンピオンズリーグなど、注目の試合がある場合は、最初に1500円(1試合ごと1ドリンク+チャージ=1500円)を払うシステムとなっています。
通常営業時は、テーブルチャージとして3時間まで500円で、以降は1時間毎に300円がかかるようです。

■オリジナルカクテルはいかが

ドリンクには、「キラーパス」「オウンゴール」など、サッカーにちなんだ名前のついたカクテルもあるので、気になる方はぜひお試しを。

サッカーカフェ&バー「ROONEY2008」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

東京・渋谷のサッカーカフェ&バー「ROONEY2008」は、夜の時間帯から大画面モニターで、サッカーを中心としたスポーツ観戦が楽しめるお店。
アルコール飲み放題のパーティーメニューもあるので、サッカーファンの打ち上げに利用されることも多いそう。
お店に行く前に、当日はどんなスポーツが放映されているか、お店のホームページでチェックしましょう。

サッカーカフェ&バー「M-SPO(エムスポ)渋谷店」

サッカー観戦ができるスポーツカフェ・スポーツバーをご紹介!

東京・渋谷のスポーツカフェ&バー「M-SPO(エムスポ)渋谷店」は、大きなモニターで、サッカーや野球などのスポーツ観戦が楽しめるお店。
日曜以外は朝5時まで営業しているから便利。どんなスポーツが放映されているか、事前にホームページでチェックしてからお出かけしましょう。

■サッカーファンは月曜日が狙い目

毎週月曜日は『マンデーフットボール』として、スタッフがピックアップした海外の注目試合を18:00より放映しているそう。
また、サッカーにちなんだオリジナルメニューも味わえるとか。サッカーファンはもちろん、そうでない方も楽しめそうです。

■女性ひとりでもOK

「M-SPO(エムスポ)渋谷店」は、女性1人でも気持よく過ごせる空間を目指しているそう。
スポーツバーの「マニアック」「落ち着かない」イメージを払拭させ、オシャレなカフェダイニングとしても普段使いができるようです。